起業女子が今すぐやるべきFacebookの設定5選

起業女子が使うことが多いSNSにFacebookがあります。

その場でパパッと検索することが出来るので、大人数の交流会などでつながるのにとても便利。

「Facebookやっていますか?」は会話に必ず出てきます。

交流会の後には当日お会いした人からの申請や、そこから派生してお友達からの申請も多いのですが、中には承認しにくい人も多いのが現状。

あまりにもわかりにくい申請は削除しています。

みえ
わかりにくい申請が続くと審査が面倒になって削除が増えるんです

 

毎月の起業女子と出会っている私が、起業女子がお仕事で使うならココだけは設定しておいて欲しい!という5つのポイントを紹介します。

自分のFacebookの確認をしてみてくださいね!

 

起業女子がやるべきFacebookの設定

1・名前

名前は漢字の本名がベスト!

検索するときにひと手間かかるのでローマ字は絶対やめましょう。
読めないし探せないしピンとこないし良いこと1つもナシです。

副業等で理由のある方はひらがなカタカナなどがオススメ。

ただし、Facebookのルールで登録名は本名(免許などの登録名と同じ)とされているため、違う名前を使うことのペナルティーもあることを理解しておきましょう。

 

2・かんたんプロフィール

何をやっている人なのかを短い文でわかりやすく書きましょう。

ココに何も書いていないと承認されない可能性は上がります。

私はココがない場合はタイムラインを見ますが、結構めんどくさい。

何をやっているか書いておきましょう。

 

3・カバー写真

何も設定していない人が多いカバー写真。

優先度は低いですが、お仕事で使っているなら自分が何をやっている人なのかがわかるような写真を入れましょう。

私はアメブロに使っているヘッダーを入れています。

ヘッダーがない人は作品やお教室の写真を設定すればオッケー。

どの設定も大事なのは一貫して「あなたが何をやっている人かわかること」です。

 

4・その他プロフィール設定

差し支えのない範囲で出身地や現住所を入力しましょう。

お教室であればどこでやっているかは必須です。

また、近くの人だったらつながりたいという人も多いため、今住んでいる市町村を書いておくと承認されやすくなったり、申請が増えることもあります。

使っているサイトも書いておきましょう。

リンクが貼られるので、他のサイトも見て欲しい時に有効です。

 

5・タイムライン

タイムラインが友達限定で、申請の時点では何も見ることが出来ない人もいます。

それでも1~4が整っていれば承認することもありますが、ちゃんと投稿しているかも承認の時のポイント。

お仕事で使っているなら全体公開にしておいた方が友達の幅は広がります。

最新の投稿5つのうちには「あなたが何をしているか」がわかるような投稿があるようにしましょう。

アメブロなどのリンクも同じくらいのペースで貼ってあると、よりお仕事についてわかりやすくなります。

 

まとめ

いかがでしたか?

この機会にご自身の設定を見直してみてくださいね。

SNSは上手に使えばとても便利なツールです。

無料で自分の活動を知ってもらえることが出来るチャンスを逃さぬように、まずは設定の確認からやっていきましょう!

レッスンでもアメブロやSNSの基本設定・基本操作も行なっています。

パソコンやスマホ操作から行ないたい方は6回コースがオススメです。

詳細はこちらからご確認ください。
>>ブログからのお申し込みを増やしたい人のためのコースレッスン

 

お問い合わせはLINE@からどうぞ!
友だち追加
http://nav.cx/aenn3Sn

The following two tabs change content below.
元ベビーマッサージ講師として教室の新規集客8割以上をアメブロから行ってきた経験を活かし、起業女性のお教室集客をサポート。講座や交流会を通じて年間200人以上のママたちと関わる。パソコン操作が苦手な人にも安心してもらえるように丁寧な指導、元塾講師のわかりやすい指導でリピーターも多い。 愛知県在住。小4男児の母。好きなものは関ジャニ∞(黒)・紅茶・テニス・チーズ・漫画喫茶。